「 太りすぎ 」一覧

犬のクッシング症候群は太る病気?原因と症状は?高齢犬がなりやすい?


クッシング症候群は、副腎皮質機能亢進症ともいい、脳下垂体の過形成や腫瘍、副腎皮質という臓器にできた腫瘍によって、副腎皮質からコルチゾールというホルモンが異常に多く分泌されてしまうことが原因の病気です。

または、アトピーなどの症状を抑えるために長期間ステロイド剤を使用し、なんらかの理由で突然に投薬を止めてしまうと、副作用としてクッシング症候群を引き起こしてしまうことがあります。

動物病院から処方されている薬は自己判断等で勝手に投薬を止めたりせず、必ず獣医師へ相談してください。
続きを読む


犬が太る原因4つ。食べ物?避妊手術や去勢も関係する?


愛犬が太る原因となるものには、以下のようなものがあります。

  • 食べ過ぎ
  • 運動不足
  • 避妊・去勢手術
  • 内分泌性のホルモン異常
普段の生活環境に主な原因があるといえますね。
続きを読む


犬の肥満細胞腫の症状は?早期発見が何よりの対策になる?


肥満細胞腫は、肥満細胞が腫瘍化する病気です。

肥満細胞という名前ですが、アレルギー反応や炎症反応に関係する細胞のことで、決して肥満犬だけが持っている細胞というわけではありません。

犬の肥満細胞腫は9割が皮膚に発生するといわれています。
続きを読む


犬の肥満がもたらす病気には何があるの?飼い主さんは要チェック!


まず、肥満とはどのような状態かというと、余分な脂肪が蓄積、つまり体脂肪が過剰になっている状態のことで、栄養障害のひとつとされています。

よく肥満になるとどんな病気になるの?

と聞かれることがあります。
続きを読む


犬の肥満を解消する方法は?何から始めたらいいの?


コロコロの愛犬は、愛らしく感じるかもしれません。

しかし、犬も人同様に肥満は万病のもと。

愛犬が肥満と感じたらダイエットしましょう!
続きを読む