「 2016年05月 」一覧

犬がぐったりしてよだれを出している!もしかして熱中症!?


愛犬がぐったりして、よだれを大量に流しているという場合は、熱中症の可能性があります。

犬は全身を被毛で覆われ熱がこもりやすいことと、汗をかいての体温調節が出来ないため、もともと暑さが苦手な動物です。

熱中症は、体内に熱がこもり、水分などのバランスが崩れ機能不全を起こすことです。
続きを読む


犬がぐったりして息が荒いのは心臓病かも?症状の見分け方は?


愛犬がぐったりとしていて、呼吸が荒いことがある・・・これは重度な病気の可能性があり、考えられる病気の一つとして心臓の病気があります。

心臓はポンプのように血液を全身に送るという役割をしています。

この心臓のポンプ機能が低下し、酸素や栄養を含んだ血液を全身に送れなくなることを心不全といいます。
続きを読む


犬に元気がなく歩かない場合に考えられること


愛犬に元気がなく、歩かないのにはどんな理由があるのでしょうか。

犬に元気がなく歩かないのはどんなとき?

痛みがあるとき

散歩中や突然な場合、まず足の裏に何か刺さっていないか、ケガはないか確認してみましょう。

小さなトゲでも痛みや違和感などで歩かなくなる子もいます。
続きを読む


愛犬に元気がない食欲がない時のチェックリスト


愛犬が元気がない、食事をたべてくれない。

とても心配になりますね。

しかし、これだけで病気だと思ったり、病気を特定することは困難です。
続きを読む


犬の震えは痛みが原因かも!?椎間板ヘルニアの可能性


今までとても元気だったのに、突然愛犬が震えだした。

大好きなお散歩にも行きたがらなくてじっとしている。

そんな様子が見られたときは、椎間板ヘルニアかもしれません。
続きを読む


犬の震えと痙攣!落ち着いて対処するために知っておくべきこと


犬が震えている!

飼い主さんにとって心配でたまらない症状のひとつですが、まずは落ち着いて愛犬の様子を観察してください。

小刻みに体がブルブルと震えている、寒さや恐怖心、興奮などが原因で起こる「震え」なのか、体が硬直してビクビクっとしている「痙攣」なのか、似ている症状ですが対処方法は異なります。
続きを読む


犬の便秘の解消方法とは?原因別の対処法を紹介


1日に2~3回、排便することにある犬にとって丸2日間以上便が出ていない状態は便秘と言えます。

犬の便秘の原因とその対処方法


愛犬が便秘になってしまったときはどうすればいいのでしょうか。

考えられる原因とその解消方法をお伝えしたいと思います。
続きを読む


犬の便秘の原因と症状とは?早めの対処が必要です


「便秘」とは、腸の中に長い間便がとどまり排出されない状態のことをいいます。

犬の場合、個体差もありますが1日に2~3回ほど排便があるのが正常です。

そのため、丸2日間排便しない状態は便秘であるといえます。
続きを読む


夏の犬の体力低下に気を付けて!愛犬を守るための環境とは?


汗をかいての体温調節が出来ない犬にとって、夏は苦手な季節といってもいいかもしれません。

夏場の暑さや不快に感じる湿度が長期に続くと、愛犬は日に日に体力を消耗してしまいます。

精神的なストレスもかかり、体力低下とともに免疫力も低下してしまい、食欲不振や嘔吐や下痢などを引き起こすこともあります。
続きを読む


犬の体力に対策!楽しくストレス発散できる遊びのアイディア


愛犬が元気すぎて体力があり余っている。

健康で元気な愛犬に飼い主さんは嬉しくも困ってしまっていることがあるようです。

特に若齢犬に多く見られる状態ですが、あまりに楽観していると、発散しきれなかった体力が愛犬のストレスとなり、いたずらや問題行動になってしまうことも。
続きを読む