犬がなめる意味は?顔をなめるのはなぜ?足をなめるのを防止するには?

20150704

スポンサーリンク

犬がなめるのはどんな意味がある?

愛犬がなめてくるには意味があります。

それぞれの場面を思い出してください。

たとえば飼い主の顔をなめてくる場合は親、上位者に対する甘えや服従の意味を含んでいるようです。

初めて会った人をなめる場合は親愛の情を表しているようです。(好きだよ、遊ぼうよなど)。

後、飼い主が叱った後に手などをなめてきた場合は反省の意味を含んでいるようです。

相手をなめてくる行為は愛情の意味を含んでいますね。

犬が顔をなめるのはなぜ?

adult dog and puppy

犬が顔をなめるのはなぜ?このことを調べてみると大体同じ答え(仮説)になります。

古くは犬の祖先にあたるオオカミの習性で母オオカミは子供たちに自分が食べた食べ物を吐き戻して与えていたようです。

子オオカミはおなかがすくと母オオカミの口元から食べ物が出てくるの覚えており、しきりに口元をなめていたようです。

その習性が残って今も母親の口元をなめる癖が残っているのではないかと言われています。

犬が足をなめるのを防止するには?

犬が足をなめてくる行為は、愛情表現を表しています。

飼い主に遊んで、遊んでと言っているようなものです。

特に防止する必要はありません。

犬が足を執拗になめてきたら、声をかけたり、コマンドを出して(「スワレ」など)待機させましょう。

絶対に叱ってはだめですよ。

犬との信頼関係がうしなわれます。

まとめ

20150706
犬のトレーニングは愛犬と飼い主との共同作業です。

犬は人間のように言葉や動作で表現ができません。

犬にとってなめる行為が親愛の情や病気、ストレスなどを知らせる手段なのです。

そのことを理解し愛犬とよい関係を築いてください。

とっても良い子になって、ワンちゃんも幸せになるトレーニング法なら↓
>> 愛犬のしつけにとっても大切なこと。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です