犬のトイレトレーニングってどうやるの?失敗したら?グッズとは?

ご存知ですか?
たった3つのことを実践するだけで、あなたの愛犬がとても良い子になることを。
実際のしつけの場面が動画で公開されています。
   ↓   ↓   ↓   ↓
>> テレビでも話題の犬のしつけ方。詳しくはこちら

Shiba Inu puppy on white background
犬のトイレトレーニングとは、犬が決まった場所へ自分で行ってトイレができるように訓練することです。

トイレトレーニングはどうやってやるのでしょうか。

うまくしつけるコツはあるのでしょうか。

スポンサーリンク

犬のトイレトレーニングってどうやるの?

犬のトイレトレーニングはとにかく根気が必要です。

犬にもよりますが、早い犬で2週間、長くて3か月かかることもあるようです。

時間がかかるもの、と覚悟して、もしうまくいかなくても、焦らず、めげずに、続けましょう。

基本的なトイレーニングのやり方

犬がそわそわしたりしゃがんでトイレをしそうなそぶりを見せたらトイレの場所まで誘導します。

犬に自分の足で歩かせてトイレまで行きましょう。

トイレにはトイレシートを敷いておきます。

トイレシートのある場所がトイレだと認識させましょう。

そして「コマンド」を覚えさせるために、「にいにい」「シーシー」「くんくん」など決まった言葉をかけます。

トイレシートとコマンドを覚えてくれると、旅行先などでもスムーズにトイレができるようになって助かりますよ。

トイレトレーニング成功のポイントは2つ

1.決まった場所でできたら、大げさにたくさん褒めてあげる。

2.失敗したら犬を完全に無視して黙々と片づける。

この2つを徹底します。

犬のトイレトレーニングに失敗したら?

20150702_2
うまくできたときにだけ、おやつをあげるとうまくいくケースも多いようですが、おやつ欲しさにチョットだけ出してはおやつをせがむ、という変なクセがついてしまうこともあるようです。

なるべくおやつのご褒美にたよらずできるといいですね。

失敗したときは、大きな声で叱ったり怒鳴ったりしてはいけません。

叱ると、おしっこをすること自体がいけないことなのかと思って、隠れてするようになる子もいます。

また、大きな声を出すと、構ってもらったと勘違いをします。

トレイに失敗すると大きな声で構ってもらえる、と認識されてしまうとなかなかトイレトレーニングがうまくいきません。

犬にとって無視されることはキツイお仕置きになっています。

粗相を片づけているあなたに、すり寄って来たり吠えたり、何かアピールをしてきても、一切相手にせず完全に無視してください。

それで十分犬には堪えるのです。

粗相をすると無視されるとわかると、だんだん粗相をしなくなっていきます。

うまくできたときはオーバーリアクションで喜んで褒めまくってあげてくださいね。

犬のトイレトレーニングのグッズとは?

犬のトイレトレーニングをサポートするグッズがありますので、うまく活用してみるとよいでしょう。

  • においの付いたシーツ
  • スプレー
  • マーキングお断りスプレー

などがあります。

ペットショップやインターネット通販でも手軽に入手できます。

まとめ

20150702_3
犬のトイレトレーニングは、タイミングをうまく飼い主がみはからってあげることが大事です。

かならずできるようになると信じて、できたらほめる、失敗したら無視して掃除、を徹底しましょう。

我が家ではこの方法でトイレを覚えさせました↓
>> 実はカンタン。ワンちゃんのトイレトレーニング

犬のしつけ
ご存知ですか?
たった3つのことを実践するだけで、あなたの愛犬がとても良い子になることを。
実際のしつけの場面が動画で公開されています。
   ↓   ↓   ↓   ↓
>> テレビでも話題の犬のしつけ方。詳しくはこちら
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です