ポメラニアンはよく吠える犬種?しつけで無駄吠えは直る?

242643259
うちのポメラニアンが吠えて困ってしまう。

そんな悩みを抱えている飼い主さんが多いようです。

そんな飼い主さんへ、ポメラニアンは吠える犬種なのか、吠えの原因は何か、どうすれば直るのか、についてお伝えします。

スポンサーリンク

ポメラニアンは吠える犬種?

174786743
一般にポメラニアンは、よく吠える犬種というイメージがあるようです。

ポメラニアンは、勇敢で活発、好奇心旺盛な性格をもっています。

また、とてもプラス思考へこたれない強さを持っていると言われています。

このことから、活動的によく吠えると思われているようです。

しかし、実際は人が十人十色というように、犬の性格も犬それぞれなので「犬種」ではくくれません

ポメラニアンも活発な子もいれば、おとなしい子もいます。

おっとりしている子、警戒心がつよい子など性格の違いによるところもあるため、一概にポメラニアンは吠えてうるさいとは言えないようです。

「よく吠える犬種」はなく、「よく吠える犬」がいるだけなんです。

ポメラニアンがよく吠えるのはなぜ?

275405642
犬が吠えているのには、何か理由があります。

「おねだり」
「欲求不満」
「さびしい」

などです。

「おねだり」は、ごはんや遊び、散歩に行きたいなど、飼い主さんに対しての要求です。

過去に吠えてそのお願いがかなった経験があると、吠えるとご褒美がもらえると学習して頻繁に吠えるようになります。

「欲求不満」は、運動不足や退屈な時間が長いときなどに吠える行動です。

感情のない単調な吠えや遠吠えなどを繰り返します。

「さびしい」は、飼い主さんに依存しているタイプに多い吠えです。

飼い主さんの後追いをして、トイレやお風呂などの時にドアの前で待っていたり吠えたりします。

ポメラニアンのしつけで無駄吠えは直る?

実は、ポメラニアンの無駄吠えは飼い主さんの間違った対応で加速することが多いです。

愛犬が吠えた時、やめさせようとして「静かに!」「体をなでる」「軽くたたく」等していませんか?

この行動は、愛犬に”吠えるとかまってもらえた!”という印象を与え、より吠えるようになってしまうのです。

無駄吠えのしつけにはポイントがあります。

愛犬が吠えている時は「無視」する。
吠えるのを止めたタイミングで褒めたり要求をかなえます。

つまり、吠えている間は無視されて止めるとご褒美がある、と学習させましょう。

また、時間や近所の関係で無視できない吠えには、号令で意識を変えてみましょう。

「オスワリ」「フセ」など愛犬が出来る簡単なものがいいです。

愛犬の意識が号令にそれ、吠えでなく、号令がきけたからご褒美がもらえたと学習します。

そして、退屈やさびしさからの場合は、短時間でいいのでスキンシップの時間を設けてください。

テレビや携帯を見ながらでなく、集中した濃いスキンシップの時間は短時間でも愛犬へ愛情を伝えることが出来ます。

まとめ

まずは、愛犬がいつ、どんな場面で吠えているのか、よく観察してあげてください。

犬にとって吠えることは、訴えることです。

「~してほしい」「~したい」「さびしい」など愛犬の気持ちを読み取り、それに合わせた対応をしていくことで、吠えが減るだけでなく愛犬との”絆”が深まります。

>> ポメラニアンの無駄吠えも、この方法なら解決です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です