犬がうんちを食べるのはなぜ?子犬の場合は?成犬の場合は?

201410549
愛犬が、自分の排泄したうんちを食べている!

愛犬にそんな癖があることがわかると、ちょっとショックですよね。

飼い主さんにとって、驚きと嫌悪感があることだと思います。

なんでうんちなんか食べるの?ごはんもおやつもちゃんとあげてるのに?って思いますよね。

でも、実は多くの自分のうんちを食べたり、よその犬や野良猫のうんちを食べるという行動をとることがあるんです。

うちの子だけではありませんので、まずは落ち着いて対応しましょう。

スポンサーリンク

犬がうんちを食べるのはなぜ?

182083544
犬がうんちを食べる理由は、いろいろとあげられます。

  • 食事量が足りていない
  • うんちが未消化
  • 暇つぶしでうんちで遊んでいる
  • うんちを隠している

など様々です。

犬にとって排泄物は、汚いものという意識がありません。

お腹がすいていて、うんちがあれば食べてみようという気になったり、暇だからうんちをおもちゃにしたり。

そんな愛犬の行動に困っている飼い主さんは多くいるようです。

食事量を見直してみたり、消化のいいフードに変えてみたり、うんちに苦みのあるスプレー等をかけたりと、いろいろな対策があります。

しかし、

「愛犬がうんちをしたら、なるべく早く片付けてしまうのが一番の対処法」

です。

犬がうんちを食べるのは子犬の場合は?

304835759
子犬の場合、ほとんどが成長とともに「うんちを食べる」行動は自然となくなっていきます。

子犬はまだ消化機能が充分に発達しているとはいえず、フードが未消化で排泄されることもあり、うんちからフードの匂いがして食べてしまうことが多いのです。

また、子犬の時期は食事回数やそれに伴いうんちをする回数が多く、子犬の目にとまりやすので、好奇心旺盛な子犬のおもちゃになってしまうことも。

ほとんどの場合は、

「すぐに片付けること」

で対処することが出来ます。

犬がうんちを食べるのは成犬の場合は?

成犬になっても「うんちを食べる」ことが無くならないときは、しつけが必要な場合もあります。

「うんちを食べる」ことが目的でなく、食べる行動で飼い主さんが注目してくれるから、といった理由のときです。

過去にうんちを食べたとき、飼い主さんが大騒ぎして声をかけたことがあったり。

逆に、うんちをして叱られた経験から、うんちを隠さなきゃと隠蔽のために食べることがあるようです。

「愛犬がうんちを食べても慌てず騒がず、無言で対応」

しましょう。

相手にされないと分かれば、愛犬もやめてしまうものなんです。

しかし、成犬が突然うんちを食べるようになった時は、注意が必要です。

お腹に寄生虫がいる場合や、消化器系の疾患精神的な疾患など病気の可能性も出てくるからです。

獣医師に一度診てもらうと安心です。

まとめ

犬がうんちを食べることは決して珍しいことではありません。

慌てず騒がず、そして叱ったりせず、冷静に対応しましょう。

通常はいつの間にかやめてしまうことが多く、それほど気にしなくても大丈夫です。

ただ、習慣化すると問題なので、治まらない場合は動物病院で相談してみて下さい。

>> 「やっぱり食糞は嫌」という飼い主さんへ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です