犬の吠え声に苦情が来たら?吠え声は迷惑なの?防音対策は?

113425948
自宅で犬を飼っている以上、どうしても避けて通れないのが吠え声・鳴き声問題です。

苦情が来た時の対処法や、防音対策などについてお話しします。

スポンサーリンク

犬の吠え声に苦情が来たらどうする?

220748941
ご近所の方から苦情が入った場合、まずは一度、きちんと謝ることが大切です。

愛犬家の人とそうでない人では、犬の鳴き声に対する感覚がまるで違います

「そんなにうるさくしていないのに……」
「長時間吠え続けているわけでもないのに……」

ついついそんな風に思ってしまいがちですが、周りの人にとっては、あなたが思う以上に迷惑なのかもしれません。

苦情を入れて来た相手が分かっている場合は、本人から話を聞き、まずは謝罪の気持ちを伝えましょう

ここで突っぱねてしまっては、後から大きな問題に発展するかもしれません。

ペットの責任を飼い主が負うことは法律でも決められているので、最悪の場合、裁判沙汰になってしまうことも有り得ます。

犬の吠え声は迷惑なの?

犬の鳴き声に対して出て来る苦情には、様々な理由があります。

  • 「単純にうるさい」
  • 「不快だ」

という人もいますが、

  • 「鳴き声のせいで寝付けなかった」
  • 「一度寝たのに起きてしまう」

という場合が多いようです。

  • 「赤ちゃんや子供が起きてしまって困る」

というパターンもあります。

また、

  • 「集中している時、勉強や仕事などの妨げになる」
という意見も多く寄せられます。

鳴き声そのものではなく、それによって起こる弊害に悩まされているのです。

犬の吠え声問題は、騒音や赤ちゃんの泣き声によって起きる問題と同じことです。

昼間であろうと深夜であろうと、迷惑だと感じる人は出て来てしまいます。

犬の吠え声の防音対策は?

323342117
苦情が入ってしまったら、今まで以上に、鳴き声には気をつけなければいけません。

無駄吠えに対するしつけはもちろん必要ですが、声を一切上げさせないというのは難しいことですし、愛犬にとってもストレスになりかねません。

そのため、防音対策をしていくことが重要になってきます。

おすすめは「防音のゲージ・ハウスや、専用のカバー」です。

放し飼いにせず、基本的にはゲージの中に入れているという場合は、この方法が確実でしょう。

その他にも、「遮音カーテン」や「防音シート」など、様々な防音グッズが市販されています。

まとめ

犬の吠え声トラブルは、飼い主側にも、相手方にも大きなストレスを与えます。

二、三度同じことが起きないように、真摯な対応を心がけましょう。

また、防音グッズを使ったからといって、音が完全に漏れなくなるようなことは全くありません

多少軽減できる程度ですので、「過信」しないことが大切です。

>> 防音グッズに頼らない。このしつけ方法なら吠え声のトラブルもなくなります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です