犬の食糞の理由とは?病気かも?やめないときは?

114763327
動物を飼ったことがない方は、食糞と聞くとギョッとするかもしれません。

でも実は動物界では食糞は珍しいことではありません。

とはいっても、見るからにかわいい子犬が、ウンチをモグモグしていたらちょっと嫌ですよね。

では、そもそも犬がウンチを食べてしまう、食糞の理由とは何なのでしょうか。

スポンサーリンク

犬の食糞の理由とは?

302875541
子犬の場合、食糞の原因の大半は好奇心です。

私は、子犬をどう定義するかと聞かれたら「無垢でやんちゃな好奇心の塊」と答えています。

そう、子犬の食糞は全く悪気はないのです。

ただ「ころころとした物珍しいくっさいものを見つけた!何だこりゃ。鼻でつついてみよう。食べてみよう。」くらいの軽い気持ちから食べて、くせになっているだけなのです。

この場合は、ほかの好奇心を満たすものを見つけることで自然に治っていきます

動くおもちゃや、噛んで楽しいおもちゃ、散歩などで気を紛らわせてあげてください。

犬の食糞は病気かも?

食糞の原因となる大きな要素「栄養不足」です。

犬は毎日摂取するもので栄養が十分補給されない場合栄養の偏りを感じる場合「食糞」をし、栄養を補給しようとします。

これは一種の本能ですね。

その場合、犬の体の大きさに応じた餌の量を上げているかどうかをもう一度確認してください。

どうしても頑固な食糞の場合、一度獣医師さんなどに相談し犬が何らかの消化不良疾患などの病気を抱えていないか確認しましょう。

また、犬にとって栄養バランスの良い食事に切り替えてみて、栄養バランスが取れてもまだ食糞を続けるのか様子を見ることもできます。

犬が食糞をやめないときは?

135883121
犬はとってもナイーブでストレスを感じやすい生き物です。

そして、ストレスがたまると食糞行為を始めることがあります。

この場合「ウンチを食べたらダメ!」と叱るとさらにストレスをためてしまうことになります。

ですから、叱る前にまず犬がどんなことでストレスをためているのかを考えましょう。

一人でお留守番が長い時間続いている、散歩に十分な時間行けていない、周囲の音がうるさい、飼い主に構ってもらえない、などいろんな原因が考えられますが、まず

「ストレスを取り除いてあげることを第一」

にしてください。

まとめ

飼い犬が食糞、確かにショッキングな光景ですが大切なのは飼い主さんが騒ぎすぎないことです。

原因の多くは犬の本能と関係がありますから、叱りつけるだけではあまり効果がありません。

犬が本当に必要としているのはどんな助けなのかを考えて向き合ってあげたいですね。

>> あっという間に食糞が治った!プロはこうやってしつけます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です