犬が食べるものが変!シートを食べてしまう?ティッシュまで食べる?

80805544
とにかくなんでもかんでも食べてしまう愛犬、遊びの延長かも知れませんが、ときには犬にとってよくないこともあります

スポンサーリンク

犬が食べるものが変!

愛犬が色々なものを食べてしまうことに悩まされていませんか。

まだ子犬のうちはいたずら盛りで、困った行動が多いかも知れませんね。

家具やトイレシートをかじったり、ティッシュや新聞紙を食べてしまったりと、何でも口に入れて食べてしまうワンコ

どうやって対策すればいいのでしょうか。

犬がシートを食べる?

子犬がトイレシートやペットシーツをかじったり食べてしまうことは、よくあります。

シートの素材は水分を吸収します。

吸収すると膨らむので、お腹の中に入ってしまうと少し心配ですね。

犬がシートを食べることができないように工夫したほうがよいでしょう。

シートの上にキッチン用の金網をのせるなどして悪戯できないようにしてしまうといいです。

バーベキュー用の四角い大きな網をホームセンターなどで買ってきて固定します。

大きさによってはペンチで切ったり、少し細工が必要かもしれません。

それはちょっと自分には無理そうだな、と思ったら、メッシュやすのこがついたペット用トイレもありますので、そういったものを活用してみましょう。

ようするに、

「犬がシートに直接触れられないようにする」

わけです。

また、

「洗濯ネットに入れる」

「洗えるペットシーツにした」

ところ、おさまったというケースもありますよ。

犬によって、うまくいくものといかないものがあると思うので、これがダメならこれ、という感じで、諦めずにうまくいく方法を見つけてみてくださいね。

犬がティッシュを食べる?

95956060
ティッシュを食べたりティッシュで遊んでしまう犬に困っている飼い主も多いです。

お腹に入っても、はたして大丈夫なのか、心配になりますよね。

犬にとってもあまりいいことではありませんので、飼い主が気を付けて見てあげる必要があります。

まず、ティッシュを床に置いたりローテーブルなどに置いたりするのは辞めましょう。

食べられて困るものは犬の
「目のに触れないところ」

「手が届かないところ」

「ゴミ箱もふたの付いたもの」

に変えたりして、

環境を変えていきましょう

他の方法としては、

「ティッシュにお酢をしみこませたものを置いておき、犬がティッシュを食べても美味しくない、嫌いなにおいだ、と覚えさせる」

というやり方があります。

まとめ

92581726
犬が食べて困るものは置かない、などの工夫と努力で解決している飼い主さんが多いです。

おなかに詰まらせてからでは遅いですから、予防線を張っておきましょう。

>> いたずらが過ぎて目が離せない!という飼い主さんへ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です