犬が餌を食べない原因は?病気なの?対策は?

314883770
犬というのはそもそも食べることが大好きなものです。

ご飯を上げるとペロンと食べて器までピカピカにしていますよね。

ですから、犬がちょっと食欲がなくなると飼い主としては非常に心配になるものです。

しかも、ご飯を食べなくなるレベルまでいくと飼い主のほうが不安でどうにかなりそうです。

では、犬が食べなくなる原因にはどんなものがあるのでしょうか

スポンサーリンク

犬が餌を食べない原因は?

180829778
犬はとっても繊細でデリケートな動物です。

ですからストレスを感じやすく、ストレスが食欲に表れやすいといわれています。

飼い主さんがどこかに行ってしまうのではないかと不安になったり、散歩に行けなかったり、飼い主さんに構ってもらえなかったりが続くと餌を食べられなくなることがあります。

また、犬は暑さにとても弱いので、夏の暑さで寝られなかったりが続くとバテてしまい食欲をなくしてしまうことがあります。

他には、おやつを食べすぎるとご飯を食べなくなってしまうこともあります。

もしくは、おやつを食べたいので、わざとハンストしている可能性もあります。

食べないでいると心配してもっとおいしいものをくれるかもと思っているのですね。

また、小型犬のなかには5.6か月目を迎えると、ごはんをあまり食べくなくなる子もいます。

この時期に食べなくなる子は多く、歯の生え変わりの時期にも重なります。

それは、体がもう大きくならないよ、という合図です。

犬が餌を食べないのは病気なの?

175100951
犬が餌を食べない原因が何らかの病気のサインの場合もあります。

犬は本能が強い動物です。

体調が悪いとご飯を食べないで自然治癒力でなおそうとすることがあります。

特に消化器系、胃や腸の疾患の場合、食べなくなることがあります。

食欲がないだけでなく、いつもよりぎゅっと丸くなって寝ている便が柔らかいもしくは便秘している、など他の兆候が見られる場合は病院に行って診察してもらうほうが安心です。

病気ではありませんが老化に伴い食欲が落ちてきたり、嗅覚が敏感でなくなってきたためにご飯のにおいに気づかず食べる気が起こらなくなる場合もあります。

犬が食べないときの対策は?

まず、犬が食べない原因を特定してください。

ストレスが原因ならストレスを取り除くことが先決です。

犬にとって散歩は一番のストレス解消法ですから、ちょっと長めに散歩に連れて行ってあげて思いっきり走らせてあげると食欲が戻ってくることでしょう。

もし、ちょっとわがままになっているなら、ご飯をきちんと食べるまでおやつはあげないよ、ということを優しく教えてあげることができます。

嗅覚が鈍ってきているならドッグフードを温めてあげるなど匂いに気づきやすくなるよう工夫してあげることができます。

まとめ

犬は言葉で体調不良を伝えることができません

自分で病院に行くこともできないので、もしかして食べないというのは「最大の意思表示」かもしれません。

何が原因になっているかを考え、早めに対策を取ってあげることが大切ですね。

>> わがままで3日間なにも食べなかった子が、いつもの餌を喜んで食べるようになったしつけ方法。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です