犬が雑草を食べるのはなぜ?吐く?種類によっては危険?雑草アレルギー?

111264278
散歩に連れて行ったらワンちゃんが散歩そっちのけでひたすらに雑草を食べだしたり、という経験はありますか?

特に長細い感じの雑草を好んで食べているかもしれません。

道端の雑草ってあんまりきれいなものではないから、できればやめてほしいですよね。

そもそもどうして犬は雑草を好んで食べるのでしょうか。

スポンサーリンク

犬が雑草食べるのはなぜ?

303018140
犬が雑草を好んで食べる理由は大きく分けて2つです。

1つ目は、草を食べることが楽しいと感じている場合です。

食感や味、もしくは草を食べているときの飼い主さんの反応が楽しくて続けてしまっている可能性があります。

2つ目は胃腸が弱っているときなんですね。

なんだか胃がむかむかする、吐き気や胸焼けを起こしているときだと考えられます。

すっきりさせたいなと思ったワンちゃんは草を食べてその刺激で胃の中のものを吐き出そうとする本能があるのです。

ですから胃に何かしらの不快感を感じる原因となることが起きているのかもしれません。

犬が雑草を吐く?

胃の中のものを吐きだそうとして草を食べることがあります。

そんなときはたいてい、空腹によってたまった胃液を吐くために雑草を食べているようです。

気になるようなら、胃が空っぽにならないように、餌を2,3回に分けて食べさせるなどしてあげてください。

犬が雑草を食べるのは種類によっては危険?

散歩途中で道端に生えている草を食べさせるのはおすすめしません。

大自然に恵まれた場所で生活しているのでない限り、ワンちゃんの散歩コースの雑草は決して安全ではありませんね。

排気ガスがかかっていたり、除草剤がまかれているかもしれません。

虫が付いたり、病気の犬の尿がかかっているかも知れません。

もしくは人間のおしっこがかかっている可能性もあります。

それに加え、種類によっては犬が食べると毒になる草もけっこう多く存在しているのです。

ポトスやマリーゴールド、桜、シクラメンなどかなり多岐に及びます。

万が一のことを考えるとやはり、外で自由に草を食べないようにさせておくほうが良いでしょう。

ですから、犬用の草を自宅に用意してあげたほうがよいでしょう。

犬の雑草アレルギーに注意?

犬が外で雑草を食べないようにするには、家庭で安全な代替食品を与えることが大切です。

しかし犬にも人間と同じようにアレルギー症状が出る場合がありますので、何を上げる際にも少し注意してあげてください。

犬の雑草アレルギーは皮膚がかゆくなったりします。

一般に猫草として売られている蕎麦の種を植えワンちゃんがいつでも食べられるようにしておくこともおすすめです。

ペットショップやホームセンターなどで簡単に手に入れることができますよ。

また、いつものドッグフードに加え、キャベツやブロッコリーニンジンやサツマイモなどをプラスしてあげると外に出たときに草を食べようと思わなくなるようです。

まとめ

ワンちゃんが健康に長生きし、元気に散歩を楽しんでほしいと思うのは飼い主として当然の願いです。

そのためにもワンちゃんの細かなSOSサインに気づいてあげることが大切ですね。

対策をとっても、まだ雑草を好んで食べているようなら、一度病院で胃腸の様子を見てもらったほうが安心かもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です