犬に芸をさせたい!覚えさせ方とは?バーンの教え方は?

5

スポンサーリンク

犬に芸を覚えさせたい?

犬に芸を覚えさせてみたいという飼い主は多いのではないでしょうか。

犬に芸を覚えさせるには、飼い主との信頼関係が大事です。

芸を覚えさせることで犬とコミュニケーションもとれますし、愛犬と飼い主との楽しい時間を過ごせます。

この時間を通して愛犬と飼い主の間に絆ができたり、より強い信頼関係ができて、しつけがスムーズになるというメリットもあります。

犬への芸の覚えさせ方とは?

282565922
犬への芸の覚えさせ方はそれほど難しく考えなくても大丈夫です。

はじめて基本的な動作を教えるときは、次の3つのステップで覚えさせていきましょう。

1.指示を出して動作をしめす

まず、言葉でコマンドを出します。

「オテ」「フセ」などを犬に向かって言ってください。

その次に、指示した動作を犬にさせます。

飼い主の手で犬の手を持って、飼い主の手にのせる、といった感じで犬にわからせるようにします。

2.繰り返します

コマンドを言って、指示通りの作業ができるか試します。

最初からうまくいくことはありませんので、何度も根気よく教えてください。

3.うまくできたら褒める

コマンド通りの動作が出来たら、ちょっと大げさなくらいに褒めてあげてください。

ご褒美でおやつをあげてもいいです。

犬は飼い主が喜んでくれるのが大好きなので、こうすれば飼い主が喜んでくれる、ご褒美がもらえる、とわかると学習していきます。

単純なことですが、このようにして芸を覚えさせていきます。

気を付けたいのが、無理して教える時間を長くとったりしないことです。

犬が嫌がって芸を覚えなくなってしまいます。

1日3回から5回くらいがいいのではないでしょうか。

また、うまくできなくても叩いたり強く叱ったりしないでください

芸はひとつづつ教えます。

一つのことが出来るようになったら次の芸を覚えさせましょう。

指示だしの言葉(コマンド)は毎回変えたりせず、一つの決まったコマンドに対して一つの動作がリンクするように教えていきましょう。

コマンドにゆらぎがあると、犬が混乱して上手く覚えることが出来ません

犬の芸でバーンの教え方は?

145586656
犬に指で鉄砲の形を作って「バーン」というと死んだふりをする、という芸があります。

とても面白いですし、可愛いですよね。

バーンの芸の教え方を知りたい人が多いようなので、ご紹介します。

バーンの芸の教え方

1.伏せの体制をとります

2.飼い主の手におやつを持って顔に近づけ、そのまま手をお尻のほうへ持っていくと、犬の態勢がくずれます。

3.犬がおやつにつられて仰向けの姿勢になったときに、「バーン」と言います。

仰向けの動作とバーンがリンクするように何度も練習します。

うまくできたらおやつをあげましょう。

バーンをするとおやつがもらえることを覚えると、おやつ欲しさに自分で死んだふりしちゃうワンコもいます。

可愛いですよね。

まとめ

愛犬へ芸を教えることで飼い主との楽しい時間を過ごすことは、犬にとってもよいことです。

犬が喜んで芸をする様になる方法って?・・・ヒントはこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です