犬の健康チェックを自分でしよう!家庭で出来る簡単な方法は?


動物病院に連れていき、愛犬の健康診断を行うことはとてもいいことです。

しかし、頻繁に連れていくことは難しいですし、いざという時愛犬の状態を獣医師に説明するのも意外と難しく感じることはありませんか。

そして、なにより愛犬と生活しているご家族だから気づくことの出来る変化というのは重要なポイントです。

スポンサーリンク

自宅でできる愛犬の健康チェックとは?


そこで、自宅でできる愛犬の健康チェックとして、スキンシップにもなるボディタッチをおすすめします!

難しく考えることはありません。

愛犬のからだを隅々までなでてあげることです。

その時に、少し意識してみてください。

  • 普段は平気なのに触られるのを嫌がる箇所はないか
  • 目は充血したり脹れたりしていないか
  • 鼻水がたれていないか
  • 耳は汚れていないか、赤みはないか
  • 皮膚にしこりや湿疹、脱毛はないか
  • 肛門周囲が汚れていたり、できものや炎症はないか
  • 爪が伸びすぎていないか

などなど つまり、どこか普段と異なるものはないかのチェックです。

挙げれば多く感じますが、実際に行ってみると5分もかからずチェック出来るようなものです。

他にこんなメリットも


愛犬のからだに触れることでお互いのスキンシップとなり、精神的な充足も得られ愛犬のストレスの軽減にもなります。

この方法は、習慣化することでチェックの精度も上がり、愛犬との絆も深まるので、是非実践してほしいと思います。

動物病院のスタッフはプロですが、普段の愛犬の様子や性格を知りません。

愛犬の変化にいち早く気づくことが出来るのは、やはりご家族です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です