犬の遠吠えにヒヤヒヤ!?どんな意味があってするの?しつけでやめさせることができる?

20150714

スポンサーリンク

犬の遠吠えにヒヤヒヤ!?

救急車のサイレンが聞こえるたびに愛犬が遠吠えするのに困っていませんか。

夜中であろうと朝方であろうと、サイレンが鳴るたびに遠吠えをされてしまうと、ご近所から苦情が来るのではないかと心配になってしまいますよね。

犬はなぜ遠吠えするのでしょうか、何か意味があるのでしょうか?

しつけで遠吠えをやめさせることはできるのでしょうか?

犬の遠吠えはどんな意味があるの?

145386355
一説によると、サイレンの周波数と犬の遠吠えの周波数が似ているため、サイレンに反応して遠吠えをするのではないかと言われています。

犬はもともとは狼から派生した動物ですので、狼の野生の習性を本能的に残しているとも考えられます。

遠吠えには、仲間の安否確認などの意味がありますので、犬もサイレンの周波数に呼応して遠吠えで自分の存在を知らせているのかも知れません。

ただし、何の音に反応するかは個体差があり、サイレンに反応しない犬もいますし、なかにはロケット花火に反応する犬もいます。

人と犬の聴覚の周波数は異なるため、人には聞こえていない音が犬には聞こえていることもあります。

何かに呼応したり交信したりして、遠吠えをするのでないかと考えることが出来ます。

また、家に連れてきたばかりの犬が環境の変化から不安や寂しさで遠吠えするケースもあるようですので、飼い主は犬の様子をよく観察してあげてください。

遠吠えは犬本来の本能によるものなのかも知れませんが、人と一緒に暮らしている以上は、近隣に迷惑をかけるわけにはいきませんし、飼い主の指示に従ってもらい、しつけとして遠吠えをやめさせたほうがよいでしょう。

犬の遠吠えはしつけでやめさせることができる?

310701719
遠吠えも無駄吠えのひとつと考えてしつけでやめさせる努力をしている飼い主さんも多くいます。

特にマンションなどで飼っている場合は遠吠えなどされてしまうとヒヤヒヤしてしまいますよね。

遠吠えをしたときに「ノー!」「ダメ!」など短い号令で叱ってやめさせます。

その場では遠吠えをやめたとしても、また同じことを繰り返すので飼い主さんを悩ませる場合もあるでしょう。

そんなときには犬の吠え防止スプレーを使ってみると言う手もあります。

犬が遠吠えをしたときに、1メートルくらい離れた場所からスプレーを噴きます。

何度かやるうちに遠吠えしなくなったという例もあります。

スプレーの中身が気になるところですが、ストレスや不安からの無駄吠えを防止する香りのついたものや、噴射音で警告を与えるものなど、いろいろなタイプが販売されています。

犬には無害で人間は香りを感じないようなスプレーがあるので、試してみるとよいでしょう。

まとめ

犬の遠吠えに困っているなら、無駄吠えのしつけと同じようにトレーニングしてみましょう。

また、犬をよく観察して、環境の変化から不安を感じているようなら、飼い主はしっかりと犬とかかわりながら一週間ほど様子を見てみましょう。

新しい家と飼い主に慣れるころには、遠吠えが落ち着く場合もあります。

無駄吠え、遠吠えをやめさせる方法はこれ↓
>> 問題行動を直す3つの基本を動画で紹介しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です