犬の高齢に対応した介護用品のご紹介


近年、愛犬の平均寿命が飛躍的に伸び、高齢期をむかえるワンちゃんがとても多くなりました。

それに伴いシニア犬用のグッズも充実してきています。

なかでも、大切な愛犬の介護を愛犬と飼い主さん双方から負担を軽くしてくれる介護用品はとても有効です。

スポンサーリンク

高齢犬の飼い主さんにおすすめの介護用品


高齢期を迎え介護が必要となってきた愛犬との生活を、介護用品を上手に利用してハッピーに過ごしてもらいたいと思います。

食器用スタンド

高齢になってくると食事をするための前傾姿勢をとることが難しくなってきます。

立ったまま食事が出来る高さにしてあげると楽です。

食器が滑りにくいもの、愛犬の高さに合うものを選んであげましょう。

歩行補助用ハーネス

高齢になるとみられる足腰の衰えに。

後ろ足のみを支えるものや前足を支えるもの、服のように着せて胴体全体を支えるものなど様々なタイプがあります。

愛犬の状態に合わせて選び、散歩など歩行をサポートし、それ以上の筋力の低下を防ぎましょう。

また愛犬の転倒防止にもなり安全対策にも使用できますので、衰えを感じたら早い時期からの使用がおすすめです。

介護用マット

睡眠時間が長くなった愛犬や寝たきりになった愛犬へ床ずれ予防の機能が付いたマットが有効です。

低反発や高反発、体重分散機能がついたマットなどがあり愛犬に合わせて選べます。

抗菌作用や通気性の良いものなどもあり、何かと汚れてしまうものなので洗濯でき乾きやすいものがおすすめです。

洋服

体温調節の衰えた高齢犬には洋服を着せることも有効です。

介護用の洋服もあり、床ずれのできやすい関節にパッドが入っているものや、家族が寝がえりなどをさせる介護しやすいようハンドルのついたものもあります。

まとめ


こうした介護用品は、愛犬が楽に過ごせるとともに、ご家族の負担も減らせられるよう上手に活用しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です