犬のダイエットフードの選び方は?あなたの愛犬はどのタイプ?


室内飼育される愛犬が増え、ご褒美やおやつを与えたりなどのコミュニケーションも多くなるにつれて肥満の犬も増えてきています。

家族として愛犬の体重管理は健康管理の大切なもののひとつです。

スポンサーリンク

肥満と感じたらダイエットフードを


愛犬が肥満、太り気味だと感じたり指摘をうけたら、ダイエット用のフードに切り替えてみましょう。

しかし、現在市販されているダイエット用ドッグフードの種類は多岐にわたり、いざとなるとどのフードを選べばよいか迷ってしまうこともあります。

一言でダイエット用といっても「減量用」や「体重管理用」「ライト」など様々な名前が付いています。

ダイエットフードの選び方は?


ここで知っておいてほしいのは体重管理用のフードは大きく2つに分けられることです。

①減量用

肥満犬が適正体重に戻るためにサポートしてくれるフード。

メーカーによって異なるが栄養は減らさずカロリーを約15%程度カットされているものが多いです。

商品に「減量用」「肥満犬用」「ライト」などと記載があります。

対象は、獣医さんに「減量」が必要と指示を受けた犬・肥満犬・体重を減らす必要がある犬です。

②体重維持用

体質として太りやすい犬のためのフードです。

適正な体重を維持する目的のために栄養バランスやカロリーが配慮されています。

カロリーは通常の成犬用フードの約10%程度カットされているものが多く、「体重管理用」「体重維持用」「去勢・避妊後の犬用」との記載があるものです。

適正体重だが食欲が旺盛で太りやすい犬・普段の運動量が少ない犬・去勢・避妊手術をした犬が対象です。

どちらが愛犬に適しているか確認してダイエットフード選びの参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です