犬の下痢はいつまでなら様子見?病院へ連れて行くタイミングは?


愛犬が下痢をすると、すぐに動物病院に連れて行ったほうが良いのか、それとも自宅で様子をみててもよいのか、判断に迷うことがありますね。

もちろん、下痢をしているのは普段とはちがう状態なので行ける場合は動物病院に連れて行くので間違いはないでしょう。

スポンサーリンク

犬の下痢はいつまでなら様子見?


でもすぐには連れていけない場合、自宅で様子を見てもいいのはどんな場合かというと・・・愛犬も人同様に、お腹が冷えた時や普段食べなれないものを食べた時、もしくは慣れない環境に身を置いたときに下痢をすることがあります。

このように原因が分かっている場合は、環境をととのえたりと対応してあげることで改善していきます。

一度下痢をするとピタッととまることはないので、2・3日は便がゆるく感じると思いますが、だんだんと便の硬さが戻ってきているようなら様子をみてもよいでしょう。

原因がはっきりとわからない場合でも、普段から健康な子で、愛犬の食欲や元気さがあるなら同様です

病院へ連れて行くタイミングは?


下痢以外にも嘔吐など他の症状がある場合や、下痢が改善している様子がない・回数が多い・ひどくなっている場合、愛犬の食欲や元気さが落ちている場合はその限りではありません

出来るだけ早くに動物病院で診察を受けることをおすすめします。

まとめ

ペットである愛犬は自分で症状を訴え、病院に行ったりすることはできません。

飼い主であるご家族が、普段から愛犬の様子をよく観察して異常や体調の変化に気づいてあげることが大切です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です